一緒に作るから納得できる
一緒に改善するから楽しい

誰かが作った計画より、作って使わないプロセスより
自分たちで作って自分たちで使う仕組みだから納得できる
取り戻そう「ジブンタチノシゴト」

▼ 倉林工房がお手伝いします

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

誰かの作った計画を実行しただけで
あんまり効果が出ていないような気がする…

PDCA疲れ…

「PDCAを回しているのに期待するような効果が出ていない」と感じていますか?ビジネスは常に変化しています、お客様も、社員も、環境も。継続的に目的を見直すプロセスを組み込みませんか。

要件定義が苦手…

「システム開発における要件定義がしっくりこない」と感じていますか?発注する側と開発する側の思い込みが原因です。思い込みや立場を超えて本当に良いものを作りませんか。

キラキラした意見が出るけど…

「会議では理想的な意見が出るけどそれが実現しないのはなぜ」と感じていますか?会議やワークショップの場で参加者の意見を引き出すためのコツを学びませんか。

「ジブンタチノシゴト」として
お客様自身が考え
効果を出していくためのサービスがあります

工房サービス

工房サービスは、お客様の業務を理解し継続的に改善効果を出すための「顧問契約型の業務改善サポートサービス」です。定期的に訪問会議またはテレビ会議を実施し、お客様と一緒に考えお客様と一緒に実行していきます。

業務分析ワークショップ

業務分析ワークショップは、システム導入や業務プロセス改善に先立って、お客様の業務をお客様と一緒にワークショップ形式で業務を分析していくサービスです。 ※本サービスは、(株)ミューチュアル・グロースのStrution®と組み合わせることができます。 https://mutual-growth.com/service/

ワークショップ企画セミナー

ワークショップ企画セミナーは、社内・社外を問わず、参加者の本当の意見を引き出すためのプログラムデザインやファシリテーションを学べるセミナーです。

ビジョン:「ジブンタチノシゴト」を取り戻そう

「工房」とは、「作るだけの工場」ではなく「出来上がったものを買うだけのお店」でもない、「自分たちで使うものを、自分たちで作り上げる」そんな場所です。
自分たちで考え、自分たちで作り上げたジブンタチノシゴトは納得感・満足感が高いはずです。倉林工房では、お客様自らが作り自ら効果を出していただくことに、こだわっています。一緒にジブンタチノシゴトで効果を出しましょう。

自己紹介:倉林 一範(くらばやし・かずのり)

大学卒業後、株式会社インテージ、アクセンチュア株式会社を経て、サイボウズ株式会社へ。2017年に倉林工房を立ち上げ、現在は株式会社リクルートホールディングスで複業中。
「自分と同じ苦労を人がしているのが嫌い(逆も嫌い)」で、その結果「情報共有」に興味をもつようになる。サイボウズ製品の活用支援サービスの企画で「ファシリテーション」を本格的に学び始める。倉林工房では「業務改善」を軸にワークショップデザイナーとして活動中。

サービス開始までの流れ

【1】無料面談のお申し込み

本ページのフォームより「無料面談」をお申し込みください。折返しメールにてご連絡を差し上げます。

【2】無料面談(2回まで)

Web 会議*による1時間の面談にて、ご状況・ご要望をお伺いいたします。*Google Hangout、Facebook、Skypeなどで実施

【3】お見積り

面談でお伺いした内容をもとに、お見積りを作成いたします。

【4】契約・サービス開始

NDA・発注書・業務委託契約など必要な契約書を締結し、サービス開始となります。

よくあるご質問(FAQ)

料金について教えてください

「単発でのプロジェクトへの参画」や「月額課金で中・長期にご支援」など、お客さまがお持ちの課題・ご要望に応じて、ご支援の内容をオーダーメイドいたします。

Web 会議による「無料ご面談」(1時間×最大2回まで)にてご状況をお伺いし、料金を御見積させていただきます。まずは本ページの「お問い合わせフォーム」より、無料ご面談をお申し込みください。

ワークショップを行う場所はどこになりますか?

開催場所とスケジュールについては、ご面談時にご相談のうえ決定させていただきます。「サイボウズ社との複業」という形態のため、遠方の場合ご要望に添えない場合がございますが、ご了承ください。

「ワークショップ運営者養成講座」は、2019年1月より隔週で「サイボウズ・日本橋オフィス」にて定期開催する予定です。(※出張セミナーについてはご相談ください。)

無料ご面談お申し込み/お問い合わせ