テックワークトーク #7 テーマ:発達障害

テックワークトーク

ADHD(注意力欠陥・多動性障害)」話題の時に、「ADHDはいろいろなことが気になってしまうことがあるが、パラレルワークはいろいろなことに興味を持ったままそれぞれ仕事ができるので向いているかも」という話しがでて、なるほどー、と思いました。 障害というキーワードが付いていますが、程度の差はあれ「ただの違い」であって「良い悪い」という価値観の話とは別だと思うので、その辺りも常に意識していきたいなと思います。 ここで言う「良し悪し」というのは、「今の世の中的な基準に当てはめた時に効果的か?効率的か?」を判断なので、その価値基準だけですべてを判断しないようにしたいです。 まさに「多様な価値観・評価軸」が存在する社会になったら良いなと思いました。   P.S. 今後はテックワークトークの録音もこちらのブログで紹介していきたいと思います。      ]]>

関連記事一覧