改めてToDo管理

テックワークトーク, 業務改善

これまで色々なToDo管理を試してきました。例えば・・・

  • 手帳に書き残す
  • Excelで一覧化する
  • Google keep
  • kintoneのtodoアプリ
  • そして最近はEvernote
最近、個人事業を始めたことや子供が高校生・小学生・保育園でバラバラなのでタスクが煩雑になったことで、ついに破綻しました(笑)
そこで、自分のToDo管理を改めて再構築すべくツールを探してみました。
私が今回ToDo管理に求めた要件
  • 前後関係(先行後続)が管理できて
  • タスクの細分化が管理できて
  • 予定の変更に対応しやすいもの
  • 当日のタスク状況とプロジェクトのタスク状況が切り替えて確認できる
  • PC・スマホで利用できること。(特にスマホのUXは重要視)
としてみました。
また、今回要件として特に気にしなかったのは、
  • 他のメンバーとのタスクの共有
  • 事前にWBSとして全て洗い出すこと
  • 他ツールとの連携
  • 全体スケジュールの見やすさ → 他で年間スケジュールは作って管理している。
です。
 
取り急ぎ、Webでサクッと検索したところ「Todoist」というツールが良さそうなので使い始めてみてます。2日ほど使って良さそうだったところ
  • PC・スマホでサクサク利用できる
  • 1日どのぐらいタスクを消化したのかがスコア化され、ゲームっぽくなる
  • プロジェクト・タスクが階層化できる、ただしそんなにガチガチに管理しすぎていない。
  • その日のタスクが終わると何か気分が楽。
などです。
 
仕事のことやプライベートのことなどいつもあれこれ考えているのは嫌いではないのですが、「今日はこれだけ完了すればOK」って誰かに言ってもらえるとすごい楽だな、と思いました。(自分で設定したタスクなんですがw)
 
鬼門は「
期日まで二週間ぐらいあって、だけど10時間ぐらいかかる作業
」ですね。 例えば企画書づくりなどがそれに当たりますが、毎日タスクを小さく区切って入れるのもだるいし、かと言って締め切り日だけにタスクがあると直前になって焦るし。早めに進めてたとしても品質を上げたくなってしまって作業時間投入が沼w
 
タスクの分解と登録をしばらく実施してみて、良さそうならこれでしばらくやってみようかな、と思います。(有償版にUpgradeしても良いとすら思ってます(^^))
 
Todoist
https://ja.todoist.com/
]]>

関連記事一覧