テックワークトーク #13 スケジュール管理の隙間と溝

テックワークトーク, 業務改善

以前「タスク管理」のことをテーマにしたときには、「以下にやるべきことを整理するか?」がポイントでしたが、今回はそのタスクを実施するに当たって「どのようにスケジュールを管理するか」また、他の人との「スケジュール共有をどうするか?」についてトークしてみました。

管理すべきスケジュールが複数ある!

複業を始めたこともあり、複数のスケジュールを登録・管理する必要がでてきました。 まず、サイボウズのスケジュールはGaroon に全て登録しています。プライベートな予定もほとんど登録しているのですが、予定の数が多くなると見づらくなってしまうので全ての予定は登録していません。
次に、友達と遊びに行く予定や飲み会の予定などの個人のスケジュールですが、こちらはGoogle カレンダーに登録しています。一方で、個人事業である倉林工房のスケジュールは別のGoogle カレンダーに登録して、お客さまへの訪問予定や事前の作業時間などを登録しています。 個人のプライベートな予定と個人事業の予定を別々のGoogleカレンダーで管理しているのは、プライベートと仕事メールをキッチリ分け、かつ個人事業を独自ドメインのGsuiteで運用したいと考えたためです。 さらに、家族との予定はTime Treeで管理していますので、予定の調整をする際には4つのカレンダーを確認する必要があります。

私にとって理想のスケジュールの状態とは

私の個人的な理想ですがこちらの画像のような形になると良いなと考えています。
  • 自分が確認すべきスケジュールが1ヶ所で確認できる
  • 他の人には空き状況だけが見える
既にそのような便利なサービスがありそうですが、今後もスマートなスケジュール管理を目指していきたいと思います。  
]]>

関連記事一覧